抗酸化作用「癌予防」全国トマトジュースランキング堂々第1位

携帯電話と癌の関係って?

NIKKEI NET アメリカ健康最前線ニュース
携帯電話と脳腫瘍の関連が示される

携帯電話と脳腫瘍の関係に焦点を当てた最新の
研究から、両者の間に弱い関連が認められること
が明らかにされ、医学誌「Journal of Clinical
Oncology(臨床腫瘍学)」オンライン版に
10月13日掲載された。

今回の研究は、既存の研究をレビューしたもの。
米カリフォルニア大学バークレー校のJoel Moskowitz
氏および韓国の研究員らが「mobile phones(携帯電話)」
「cellular phones(セルラー電話)」「cordless phones
(無線電話)」、「tumors(腫瘍)」「cancer(癌/がん)」
のキーワードで医療データベースを検索。最終的に
計3万7,916人を対象とする23件の症例対照研究に
ついて分析した。


その結果、全体では携帯電話と脳腫瘍との間には良性、
悪性ともに関連はみられなかったが、より厳密な方法を
採用した研究(ほとんどはスウェーデンの同一研究
チームにより実施されたもの)では有害な影響が
報告されていたのに対し、厳密さが低い研究(多くは
業界団体の支援によるもの)では保護効果があるとの
結果が出ていることが判明。厳密な方法で実施された
研究では、10年以上の携帯電話の使用により脳腫瘍の
発症リスクが18%増大するほか、一部の研究では
携帯電話を使用する側の脳に腫瘍が発生する比率が
高いことも示された。


 米国癌協会(ACS)によると、米国では毎年成人
2万1,000人、小児3,800人が脳腫瘍または脊髄腫瘍と
診断されているという。Moskowitz氏は、携帯電話を
ポケットに入れて持ち運ぶと生殖器など身体の他の
部位にも害をもたらす可能性もあると考えており、
携帯電話使用者の多さや小児への影響を考えると、
さらに長期的な研究を含めた多くの研究を実施する
必要があると述べている。


一方、セルラー通信工業会(CTIA-The Wireless
Association)など業界の一部は今回の結果に異議を
唱えており、無線機器は無害であると結論した研究が
圧倒的に多く、ACSや米国立癌研究所(NCI)、
世界保健機関(WHO)、米国食品医薬品局(FDA)
などの各保健機関も、無線機器は公衆衛生上の
リスクとはならないという見解で一致していると
主張している。

原文

[2009年10月13日/HealthDay News]
Copyright (c)2009 ScoutNews, LLC. All rights reserved.



posted by 頑張屋 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
厳選ショップ(全ての薬剤が揃う) 自然食品 健康抗がんサプリ 漢方薬 他         
記事内の「健康食品」が各種メーカー全て 見つかります。是非探してみてください。    ↓   ↓   ↓
毎日の贅沢 JAL国内線ファーストクラスで採用のお米
食欲がない、少ししか食べられない、そんな時に甘みのある最上級のお米を食べさせてあげたい!冷えても美味しいお米!小さなおにぎりやお雑炊本当に美味しいお米です
発がん物質を取り除く 『浄水器』
水は生命の源。毎月のミネラルウォーター代を考えるとお得。浄水器では安価な方ですが、医師仲間も発癌物質除去作用を高評価して多くが愛用するする特別な商品!
かけがえのない大切な人に極上の睡眠を!
快適で安らかな睡眠で身体を癒して欲しい。医療用具として承認されているのは、品質の証です。
プレミアムヘルスナイト 温熱敷きふとん【総合百貨店 プレジデント】
【闘病生活・治療中・治療後】 免疫力 治癒力 細胞の活性化を促進する生活基本商品 
免疫力を高め自然治癒力旺盛な体作りをサポート〇野菜セット(7〜10種類)(無農薬野菜・無化学肥料栽培・露地栽培・手作り・...